ついにディアゴスティーニのマイ3Dプリンターを動かす!果たして最後まで出力できるか!?


聖闘士聖衣神話の改造が行いたくて、購読を行っていたディアゴスティーニのマイ3Dプリンター。

組み立てるの大変だったが、CADと3DCGも覚えなくてはならないので大変だった。

しかもCADと3DCGのアプリケーションはかなり高性能なパソコンでないとかくついてまったく操作ができないので、
その為に自作パソコンも勉強して作った。
そのかいあってパソコンに関してはかなりの知識が身についたのでま~よかったのではないかと思ってます。

聖闘士聖衣神話の改造とはいえどこを改造したかったのか、特に顔の造形とバリエーションを増やしたいを思っていたところ3Ⅾプリンタなら正確な寸法でできるし、腕のパーツなどは一回3Dデータを作れば少しの変更で、使い回しがききそうな気がしたので3Dプリンタを手に入れたいと思いました。

ディアゴスティーニのマイ3Dプリンタならば、毎号冊子のようなものがついてきて、CADと3DCGの知識がつきそうだったのですぐに申込ました。

完成まで約2くらいかかったでしょうか。
何とか完成してからもうまく動かなかったり、トラブル連発で中々出力までいけなかったのです。

今日はひたすらメンテナンス等行って、現在稼働中なのですが、今回はなんとかサンプル品を完全出力できそうです。

稼働直後に3Dプリンタの出力元である。
プラスチックのフィラメントが絡むなどトラブルはありましたが・・・

今後は、ちょっとしたものでも出力してみてトライアンドエラーを繰り返し、何とか自分の作ったものを形にできるようにしたいです。

オリジナルの聖闘士やガンプラが作成できる日も近い!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク



スポンサーリンク