真夏の ツールクリーナー 臭い問題


今日も『セイントキグナスツインクロス』の塗装を行っています。
暑い日が続きますが、部屋で作業をしている時はクーラーを付けなくては汗がダラダラです。
窓を締め切ってしまうので、塗料洗浄時に使う ツールクリーナー の臭いで頭がおかしくなってしまいそうになります。
そんな問題を解決できそうなものを見つけ出してきました。

ツールクリーナー 聖闘士星矢シリーズ プラモデル (16)
写真右(→)のガイアノーツ『T-13m マイルドツールウォッシュ』です。
これは洗浄能力がそのままで鼻にツンとくる臭いが抑えられているというものです。

今までは左のクレオス『Mr.ツールクリーナー 改』を使用していました。
塗料は綺麗に掃除できるし、とても便利な洗浄剤なのですが、とにかく臭いがきついので長時間使用していると頭おかしくなってしまいそうになるのです。

ではさっそくマイルドツールウォッシュの使い心地はいかがなものでしょうか?

使用した感想は、たしかに臭いが少しはしないようになっていますが、クーラーで窓を締め切った部屋での使用時は必ず換気しなけばだめだということですね。
少しでも臭いを軽減したい方には間違いなくオススメです。
臭いは気にしないので値段を少しでも安いものにしたい場合はMr.ツールクリーナー改がオススメです。

そんなこんなで今日の塗装作業は、氷河の髪の色の塗り直しからはじめています。

ツールクリーナー 聖闘士星矢シリーズ プラモデル (17)
髪の色が濃いめの黄色だったのですが、説明書のイラストなどに合わせてホワイトを少量加えて明るい色にしました。
だいぶ氷河らしい色になったのではないでしょうか。

ツールクリーナー 聖闘士星矢シリーズ プラモデル (14)
続いて腰の聖衣についているバックルのスミ入れです。
レッドで塗装して一晩おいたのでタミヤのスミ入れ塗料で流し込みました。
以前に流し込んでみたら下の塗料が溶け出してしまったのですが、今回はそういったことは起きないようなので、完璧に塗料が乾燥してからでないとだめだったのだと反省。

ツールクリーナー 聖闘士星矢シリーズ プラモデル (13)
腕パーツも墨入れを行いました。

ツールクリーナー 聖闘士星矢シリーズ プラモデル (15)
今日の作業はここまで!
次はマスキングしてタイツの塗装をしようと思います。

【amazon商品リンク】

【楽天商品リンク】

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク