ドローンの『 Tello 』を購入!!しかしWi-Fiが繋がらない・・・


ついに『Ryze トイドローン Tello Powered by DJI』を購入しました。
これが自分にとって3台目のドローンとなります。

初ドローンは『Mavic Pro』、2台目がトイドローンの『Spider2』です。

『Mavic Pro』購入時の記事へのリンク

『Spider2』購入時の記事へのリンク

今回Telloを購入したのは、室内などで気軽に練習できるドローンがほしかったからです。
Spider2は室内などではホバリングするのはほぼ不可能なほど安定させることは難しいので、練習にまでもってこれませんでした・・・
Telloはレビューなどを見る限り、トイドローンの中ではもっとも安定させられそうですし、価格が安くはないですが、何万もするようなものでもないので購入することにしました。

Mavic Proを買った時になるべく専門店での購入を考えさせられたので、DJIストア新宿まで買いに行ってみましたが完売していました。
前日Twitterで大量入荷というツイートを見たのにもかかわらず品切れとはかなり人気があるのだと確信。
店員さんに他にも店舗がないのか聞いたところ、日本橋にもストアがあるそうなので行くか迷ったのですが、もしや電話で在庫があるのか聞けるのではないかと思い電話してみました。

電話してみるとやはり完売しているそうなので、購入を断念・・・
帰りに新宿駅へ向かって行くとビックカメラ(ビックロ)があったので寄ってみたら、何とそこでTelloが販売しており、在庫もあるとのことだったので購入しました。

Tello購入
価格は税込価格で\14,212円でした。
ちなみにビックカメラなので10%分の1,422ポイントが入りました。

大きさ比較
大きさ比較にHGガンプラを置いてみました。
箱は1万円を超えるような商品に見えないほど簡素、そして軽いです。

バッテリが入ってない
さっそく箱から出してみたらTelloの中身が何もないことに気付きました。

何も入ってない
あれっ!?バッテリーが入ってない!!

バッテリーが別売りでないことを確認
もしやバッテリーが別売りか!?っと慌てて箱の裏にあったアクセサリー(別売)の部分を確認しました。
バッテリー充電ハブは記載されているけど、バッテリーはないので箱をよく確認してみました。

箱裏に説明書とバッテリー
箱の下に説明書と付属品などが隠れてました。

付属品チェック
ちゃんとバッテリーと予備のプロペラ、プロペラ用金具が付属してたので安心しました。

説明書読みづらい
そしてこの説明書ですが、細いのでものすごく読みづらい(笑)
分厚いですが他国の説明文も含まれているので日本語の説明は数ページでした。
たぶん一通りの手順を試したら読むことはなさそうですね。

そしてTello本体を充電しました。
TelloはMicro USBで充電できるので、いままでいろいろなものに付属したケーブルを使って簡単に充電することができました。

充電を完了させて説明書どおりスマートホンにアプリをダウンロード。
機体のスイッチを入れてWi-Fiに接続させるところまできました。
スマホのWi-Fiの中でTelloの表示が出るのですが、何回やっても本体と接続することができませんでした。

インターネット接続がありません
↑「接続先にインターネット接続がありません」と表示されてしまい繋がらないです。

Tello本体側で何か設定しなければならないことがあるのかなどひたすらネット等を利用して原因を調べていました。
どうやら自分の使っているスマホのXperia XZが対応していないのかもと思ったのですが、どうやらそうではないようです。

さらにスマホのバージョンがAndroid8.0なのがいけないのかとも思ったのですがこれも違うようです。

さんざん迷っていてついに『ケンさんのブログ』というブログにて問題解決方法が載っていたのでそれを試してみました。

どうやらTelloアプリを一旦完全に終了させてからもう一度Telloアプリを立ち上げれば繋がる可能性があるようです。

Androidの場合はメニューマルチタスクボタン(ホームに戻るボタンの右)からアプリを停止させるとのことなのでさっそくやってみるとようやく繋げることができました。
『ケンさんのブログ』ありがとうございます。

WiFiついに繋がる
無事に繋がればTelloからのカメラ映像がスマホにも映るようです。

Telloついに飛ぶ
ついにTelloを飛ばすことができました!!
離陸にはスマホ画面の左上にある離陸ボタンを押すことで機体のプロペラが周りはじめて離陸するようです。
機体は約1メートル位上昇してホバリングしました。

安定のホバリング
素晴らしい安定!!
これは練習がはかどりそうです。
何とか飛ばすところまでたどり着くことができたのでこれから色々機能や使用感を試してみようと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク



スポンサーリンク