Razer ゲーミングアクセサリ購入!!


最近お気に入りのパソコン周辺機器メーカーの『 Razer 』。
特にバックライトが綺麗に光るキーボードの『BLACKWIDOW X CHROMA』が今でも気に入って使用しています。
メカニカルスイッチの打鍵音が非常に心地良いので、タイピングしていても苦にはなりにくいかもしれません。
しかし、この素晴らしいキーボードには、最近発売されているRazerのキーボードのようにリストレストが付属していなかったので、今まではELECOMの『ジェルリストレスト MOH-013BK ブラック』をマウス用に、『MOH-012BK』を2個つなげてキーボード用に使用していました。

Razer 交換前 (2)
こちらの商品も適度な硬さがあって疲労軽減にとても効果があったのだけれどもだいぶボロくなってきたので交換することにしました。

Razer 交換前 (3)
Razer 交換前 (4)
↑どちらもカバーの布がやぶれて中身のスポンジのようなものがポロポロと落ちてきてしまう・・・
良い商品なのだけどまた使用していたら同じような剥がれ方をしてしまうのだと思います。

Razer ERGONOMIC MOUSE REST (2)
他に良い商品はないかと色々家電量販店で見つけてはいたのですが、中々これだと思う商品は見つからなかったのですが、Razerのサイトを見ていたらキーボードに付属していたリストレストが単体で発売されていたのを発見!!
Amazonではプレミアム価格となっているので公式サイトから購入してみましたが、到着もわずか3日位で我が家に宅配されてきました。

Razer 公式ストアへのリンク

Razer ERGONOMIC MOUSE REST (3)
まずはマウス用のリストレスト
『RAZER ERGONOMIC MOUSE REST』価格  1,288円

Razer ERGONOMIC MOUSE REST (4)
中身もとても丁寧に梱包されてます。

Razer ERGONOMIC MOUSE REST (6)
ビニール袋から取り出してみました。
周りもしっかりと縫ってあるのでこれならばカバーが剥がれることはないでしょう。
素材は布といえば良いのか!?適度にすべり過ぎない素材で良いです。

Razer ERGONOMIC MOUSE REST (5)
真ん中にRazer のロゴが入っていっます。
さすがにこれは光りませんがあまり目立つことはないのでだれが使用しても良さそうですね。

Razer ERGONOMIC MOUSE REST (1)
裏側は滑らない素材(ゴム?)となっています。

Razer ERGONOMIC KEYBOARD REST (2)
そしてキーボード用のリストレスト
『RAZER ERGONOMIC KEYBOARD REST – STANDARD FIT 』価格 2,588円
開けてみようと思います。

Razer ERGONOMIC KEYBOARD REST (3)
ちなみにこちらは箱の裏にも色々書かれていましたが、全て英語表記・・・

Razer ERGONOMIC KEYBOARD REST (5)
中身はマウスと同じく黒いビニールの袋に入ってました。

Razer ERGONOMIC KEYBOARD REST (4)
こちらにはRazer のステッカーが入っていました。
これすごく嬉しいのだけどいつも使うのためらってしまうんですよね。
でも今回は完全に消耗品なので売ることは絶対にないと思うので何かに貼ろうと思います。
ギターにでも貼ろうかな~。

Razer ERGONOMIC KEYBOARD REST (6)
商品はマウスのリストレストの巨大版です。
こちらにも真ん中にRazerのロゴがあります。

Razer ERGONOMIC KEYBOARD REST (1)
裏側も同じく滑り止めがあります。

Razer 交換後 (1)
さっそく机の上に配置しました。
変更前もブラックのリストレストを使用していたので、そんなに変化はないけれど、同じメーカーのBLACKWIDOWとの相性は抜群ですね。
マウスはLogicoolのG700sでRazerではないけれども同じ黒で統一されていて相性が良いです。
使用感としては、絶妙な高さとなっていて使用しているという感じがあまりしないというか違和感をまったく感じないです。
キーボードを打つのに疲労がたまらなくなったのではないでしょうか。
これで今後の作業がはかどりそうですし、机の見た目も良くなって大変満足です。
やっぱ Razer はオシャレで良いですね~

【amazon商品リンク】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク