NEOGEOmini で格ゲーをプレイするならばアケコンを使わざるを得ない!!


2018年11月15日に NEOGEOmini 本体で、PS4/PS3用「コントローラー」や「アーケードスティック」が使用出来るコンバーターが発売すると聞いて悩みに悩んでいたNEOGEOminiを注文しました。
そしてコンバーターもなぜそんなに高いのだ!?っと思うような強気な値段だったのですが、運良くクレジットカードのポイントが貯まっていたのでそちらを奮発して使って購入しました。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (1)
そしてついに我が家にNEOGEOminiが到着しました。
前日の夜に注文して次の日に仕事から帰ってきたら到着してるなんてほんとAmazonってすごい!!
それだけ物流で働く人には感謝と頭が上がりません。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (3)
このマーク懐かしいですよね~。
近所にばあちゃんが店番をしている駄菓子屋があったのですが、そこにNEOGEOの筺体が置かれていました。
今じゃそんな景色はほぼ拝めなくなってしまいましたね。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (4)
40個のゲームが入っているそうですが、ほぼ格ゲーですよね。
PS4のアケアカで我慢するか迷っていたのですが、キングオブファイターがほぼ入っているし、サムライスピリッツも何作か入っているのでこちらを買ってしまった方が良いと判断しました。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (2)
テレビ出力用のHDMIケーブルも純正のものを購入しておきました。
100円ショップや秋葉原等で安いケーブルが手に入るのですが、以前カメラで安いケーブルを使用したら映像がプツプツ切れてしまったので、ちゃんとしたものを用意。
純正にしてはとてもリーズナブルな値段で税込み¥888(Amazon)です。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (6)
それと画面保護フィルムも購入しておきました。
自分の部屋の蛍光灯が写り込まないようにノングレアなものを購入。
値段は税込み¥799(Amazon)です。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (7)
パッケージの裏の絵が NEOGEOmini と一切関係のないスマホらしき絵だったので、間違えて送ってきたのかとあせりましたが、中身はちゃんと NEOGEOmini サイズのフィルムが入っていたので安心しました。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (5)
実際のものを見るまではこれやりずらくてしょうがないのでは?っと思っていたのですが、本体ごと両手で持ってみるとゲームボーイのような感覚で操作できそうです。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (8)
本体に貼るステッカーが付属していました。
すごくもったいないような気がして貼りづらいですが、本体を売るつもりは一切ないので容赦なく貼ってしまおうと思います。(気が向いたら・・・)

NEOGEOmini スーパーコンバーター (9)
まず何のゲームからプレイするのか!?

NEOGEOmini スーパーコンバーター (10)
記念すべき初プレーは『龍虎の拳』です。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (11)
龍虎の拳をゲーセンではじめて見た時はキャラのでかさにびっくりしました。
スーパーファミコン版を見た時はキャラが小さくてやっぱゲーセンってすごいんだなと思えたのが今思うと良い思い出ですね。

それにしても NEOGEOmini は噂通りに画面が綺麗で素晴らしい!!

NEOGEOmini スーパーコンバーター (19)
でもやっぱり大きな画面で楽しみたいのでHDMIでモニターに接続してみました。
これもネット等のレビューを事前に見ていたので知っていましたが、ブラウン管テレビで写しているような少しもやがかった映像になってしまうのがおしい!
ボタン切り替えではっきりした映像にもできれば最高なのですが・・・

NEOGEOmini スーパーコンバーター (14)
そして、大画面のモニターで格ゲープレイするならばアケコンを使わざるを得いない!!っということで『NEOGEOmini用スーパーコンバーター』を購入しました。
Amazonで税込み¥6,354っというかなり高額で強気な値段設定。
しかし、最近アケコンで格ゲーをすることにハマッている自分には奮発してでもゲットしたかったアイテムです。
これが発売されると聞いてNEOGEOminiを買うことを決意させたと言っても過言ではないです。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (15)
パッケージ裏を見てはじめてしったのですが、PS4とPS3のコントローラーを1度ペアリングさせればワイヤレスで使えるようです。
NEOGEO mini PADを購入してない自分にはとてもありがたい機能です。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (16)
中身は本体と説明書、それにUSB Type-Cケーブルが付属してました。
このケーブルまさか別売りかと箱を開ける前は一瞬冷や汗モノだったのですが付属していて良かったです。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (17)
さっそく本体とアケコンを接続!!
コンバーターが青く発光しました。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (18)
はじめはレバーを動かしても動かなかったのであせりました。
しかし、説明書を良く読んでみたらPS4、PS3、PCとマルチに切り替えて操作できるコントローラーは設定をPS3用にしてお使いくださいと明記されていました。
自分が使用しているのは『【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA』なので、右側に付いている切り替えスイッチでPS3に変えたら NEOGEOmini の画面で動かせるようになりました。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (22)
PS3とPS4でも動くか気になったのでさっそく接続して試しましたがバッチリ認識して動かせました。
もちろんワイヤレスでも遅延を感じることなく操作ができました。
これはすごい!!コンバーターを買ったかいがあったと少しご満悦になれましたね(笑)
PS4に関してはSELECTボタンとSTARTボタンがないのでどうするか?と思ったのですが、そこはSHAREボタンとOPTIONボタンが連携していました。
NEOGEOminiではSELECTとSTART同時押しでセーブやロード画面を呼び出すので、PS4のコントローラーだと両方の親指でボタンが押せるのでセーブ等がしやすいです。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (20)
無事にコントローラーもアケコンも使うことができたので『メタルスラッグ』をプレイすることに!!
メタルスラッグはアケコンよりもPS4のコントローラーの方が操作しやすいかな?
特に斜め撃ちなどが・・・ま、個人的な感想ですけどね。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (23)
やっぱりPS4のコントローラーはとても操作しやすいですね。
すぐに1面をクリアして2面に行くことができました。
さてここでクイックセーブ!!
NEOGEOminiは4つまでセーブデータが残せるようなので、中断して他のゲームもできるのでちょっとした合間にプレイできて良いですね。

NEOGEOmini スーパーコンバーター (21)
さて次はアケコンを使ってユリを助け出しに行こうと思います。

【Amazon商品リンク】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク