鉄拳 シリーズ集めるならば今だ!!


最近ストリートファイターとともに激ハマりしている対戦格闘ゲームの『 鉄拳 』シリーズ。
鉄拳7WelcomePrice!!を購入したことで過去の作品がものすごく気になりはじめました。
というのも鉄拳7のギャラリーモードには1~7までの全ての作品のエンディングがゲーム内の獲得マネーを支払うことによって見ることができるので、どうせならば過去作をプレイしてちゃんとクリアをしてから見たいという気になったからです。
鉄拳の技はストリートファイターと違って100個位あるので、キャラを使うのにも覚えることがとても多いです。
だから過去作から順にプレイしていけばキャラの進化も体験しつつ、覚えることができのでは?っと思いました。

鉄拳 コンプリート (3)
そして近所のハードオフ、秋葉原のトレーダーなどを散策してシリーズを全てコンプリートしました!!
ちなみに『鉄拳タッグトーナメント2』は以前にPlayStation Plusのフリープレイが配信されていた際にダウンロードしてあります。
そして鉄拳7も同じくPlayStation4でダウンロード購入してあるのでパッケージはありません。

驚くべきことは↑これだけ購入しても全部で4,000円を超えていないということです。
内訳は、

鉄拳1 ¥100(ハードオフ)
鉄拳2 ¥100(ハードオフ)
鉄拳3 ¥100(ハードオフ)
鉄拳タッグトーナメント ¥200(エンターキング)
鉄拳4 ¥300(エンターキング)
鉄拳5 ¥1,000(秋葉原トレーダー)
鉄拳6 ¥300(万代書店)
鉄拳5 DARK RESURRECTION ¥480(ゲオ)
鉄拳6(PSP) ¥600(秋葉原駿河屋)

全部税抜き金額なので、合計して計算すると税込み¥3,434となります。
9本もゲームソフトを買ったのに安い!!

ちなみに

鉄拳 コンプリート (1)
鉄拳5は近所では見つけられなかったので秋葉原トレーダーで見つけて購入。
しっかりと検品されている為か少々値が高いような気もします。
後日ハードオフで480円で売っているのを見かけたので自分よりも安く手に入るはずです。

鉄拳 コンプリート (2)
鉄拳6が300円で購入できたのはディスクに傷があるとのこと、しかしオススメはしませんが、PS3のゲームの傷はよっぽど目立つものでなければ問題なくプレイできると店員さんに聞いたことがあります。
自分もある程度は大丈夫なような気がしているので購入してきました。
キズがない商品も見つけることができましたが、販売価格は800円と安かったです。

鉄拳シリーズは最新作以外はかなり安い金額で販売している店舗が多いので集めるならば今が良いのではないでしょうか?

これで鉄拳1~7まで順に1キャラずつクリアしていけば複雑な技も多少は覚えられるに違いありません。
まずは三島一八からシリーズ通してクリアしてみたいと思います。

【Amazon商品リンク】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク