『ガンダムマーカーエアブラシシステム』を使う時は新しいガンダムマーカーを使うべきだ!


ガンダムマーカーエアブラシシステム
先日、秋葉原へ行った際に購入してきた『ガンダムマーカーエアブラシシステム』をついに使って見る時がやってきました。
自分が買おうと思った時は、わりと品切れ状態で、「イエローサブマリン」では完売でした。
同じくラジオ会館内の4階にある「あみあみ秋葉原ラジオ会館店」で商品を売っているのを発見!!
即座に購入しました。
値段も税込みで¥2,580円と大変安く買うことができました。
最近は新商品を買いに行くときはあみあみで購入することが多くなってきました。
秋葉原にフィギュア等の玩具販売店はとても多いですが新商品を買うには平均的に安く購入できるおすすめのお店ですね。

ガンダムマーカー
ガンダムマーカーも模型店で何も買うものがなかった時になどに、せっかくお店に行ったのだからとちまちま買い揃えてあったので、ついに活躍する時がやってきました。

マーカーゴールド劣化
さっそくガンダムマーカーエアブラシシステムを使用しようとしたのですが、ここで思いもしないトラブルが発生しました。
今回は、ジャンクで購入した聖闘士聖衣大系のアルデバランの角をレジン複製で作ったので、そのパーツをゴールドで塗装してみようと思ったのですが、ガンダムマーカーゴールドを塗装皿に出してみたらどうもインクが黒いのです。
乾けば黄金に輝いてくれるのかと少しまってみたのですが黒ずんだままでした。
インターネットなどで調べてみたら、ガンダムマーカーゴールドは年月が経ってしまうと劣化して金色ではなくなり黒ずんでしまうようですね。

最初に選んだ色が運悪くこんなことになってしまったのですが、ちょいとエアブラシも試してみたいのでそのまま装着して試運転してみました。

距離が大事
おお!!ちゃんと塗料が吹き付けますね。
こいつはすごいと思ったのですが、どうやらペン先に出てきたインクを吹き付けるので、インクがなくなると吹き付けなくなってしまいます。
自分のガンダムマーカーが使用済みでペン先に塗料がこびり付いてるのでインクが出てきづらいのかもしれないですね。
付属の専用ペン先に交換すればそのへんは解消されるのかもしれません。
ちょっと吹き付けて思ったのは、面積の広い所や連続使用にはあまりむかないのかもしれません。

吹付け成功
あとはエアーの力は付属の缶スプレーでは弱いのでなるべくブラシの先に近づけるとよく吹き付けるような気がします。

マーカーが使用したものだと塗料が乾いていたり色々問題がありそうなので、次回は新しいマーカーを購入してきて再度ガンダムマーカーエアブラシシステムを使って塗装をやりなおそうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク



スポンサーリンク