HGのZガンダム部分塗装 盾とウイングをレッドで


HGのZガンダムの部分塗装をがんばっています。
今日は盾の部分とウイングをレッドで塗装しました。

盾の部分は絶対に色分けされていると思っていたので、サーフェイサーを吹き付けていませんでした・・・

HGのZガンダム盾の塗装

やはりサーフェイサーを吹いていないと発色はよくなかったです。
何回も塗装してレッドを出そうとしたのですが、下地サーフェイサーのものよりもどうしても暗くなりました。
サーフェイサーのありがたみを思い知りました。
こういった黒のパーツの上にレッドを塗装する時などは、下地白は効果的ですね。

うまく塗装できたかマスキングテープを剥がしてみました。

Zガンダムマスキングを剥がしてみて

わりと綺麗に塗装できたとは思いますがよくみると埃がたくさん入ってしまっているようです。
これはよっぽど神経質にならないと回避できないのか?
それとも何か良い方法があるのか?
また新たな課題が登場しました。
これを調べることでまた塗装レベルがアップですね。
どんまい!

Zガンダムの盾塗装失敗

↑マスキングの細かい隙間からレッドが入りこんだようです。
これぐらいなら薄め液を綿棒に付けて拭けば消せるはずです。
またはガンダムマーカーの黒で塗ってしまうかで消そうと思います。

Zガンダムウイングパーツウイングパーツは下地にサーフェイサーを吹いているのでやはりレッドの発色が鮮やかです。
はみ出してしまった部分は削るなどして修正しようかと思います。

筆塗り比較1こちらは塗装部分が乾燥させてる時に、壁か何かに接触していたかではげてしまっていたところを筆塗りで修正したところです。

筆塗り比較2筆塗りだとやっぱり凸凹になったりするんだよな~・・・
これは薄め液の配合率があまりよくないのでしょうか。

以上、個人的な塗装しなきゃならないパーツは完了したので明日はいよいよZガンダムを完成させようと思います☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク



スポンサーリンク