積みプラを崩しやすくする道具『Mrポリッシャー』を更に使いやすくしてみました!!


先日積みプラを消化していくべく購入したクレオスから発売の『Mr.ポリッシャーPRO』。

Mrポリッシャー
プラモデルのランナーから切り離した時のバリ等を綺麗に削れるので素晴らしいです。
しかし、購入してから作っているプラモ(トランスフォーマーガム 超合体セット)はランナーからカットした時にバリが少ないのでまだ活躍の機会がありません。
次はその作業効率UPの効果を発揮するべくガンダムのプラモデルを作ってみようかと思ってます。

Mrポリッシャーペーパー
Mrポリッシャーには交換ペーパーが、「#1000」、「#800」、「#600」と3種類付属していました。
それに対してヘッドは本体にくっついている1つしかないので、交換したい場合は両面テープでくっついているものをわざわざ剥がさなくてはなりません。
これでは効率が悪そうなのでヘッドを2つ追加購入しました。

Mrポリッシャーヘッド
ヨドバシカメラで税込み¥210円でした。
これを2個で¥420円。
しかもネット注文で送料は無料でした。
注文からわずか1日で到着!素晴らしい時代というかおそるべし・・・

Mrポリッシャーペーパー分け
ヘッドに付けたペーパーが何番のものかわからなくなるので裏に油性マジックで番号をふっておきました。
これですばやくヘッドを交換できて使いたいヤスリにすぐチェンジすることができるのでかなり作業効率はアップしたはず!!
ゴールデンウィークは積みプラを崩すぞ!!

Mrポリッシャーまだまだある
パッケージの裏側を良く読んでいたら他にも220番と400番のペーパーが存在していることを発見しました。
この分もヘッドを追加した方が良いか迷いますが、この位粗いペーパーならばヤスリの方が良いかもしれないのでMrポリッシャーを使用してみてから検討しようと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク