積みプラ『トランスフォーマーガム DX合体セット』を崩す!!


昨日は午前中が雨だったので、そんな日は積みプラを崩すにはうってつけです。

積みプラ4
少ない時間でさくっと作れそうなキットをチョイスしました。
『トランスフォーマーガム DX合体セット [C.ビッグパワードセット]』です。

これは約1年位前に万代書店というリサイクルショップで300円で売られているのを発見して、もしやお宝!?っと思って買ってきたものです。
後でネットで調べたらちょいとお得に買えた程度でした・・・

箱の中身
箱の中身はロボットごとにシールとランナーが袋詰めされていました。

カバヤガム
それと一応、トランスフォーマーガムと名前が付いている位なのでガムが入ってました。
ミニプラについているガムをほしいと思って買う人いるのだろうか・・・
カバヤから発売している以上、これを付けなくてはいけないのかな?

箱の説明書
説明書は箱の裏側に印刷されていました。
なんかオシャレな気もしますが箱を捨てないでとっておきたい人には酷ですね。

箱の説明書アップ
食玩だけど内容は濃いようですね。
3体のロボットを組むことができそうなので、はじめは1番簡単に組めそうな『ロードファイヤー』を組むことにしました。

パーツが折れる
このプラキットはランナーから切り離した時に、あまりバリがでないし、綺麗にカットできるので素晴らしいです。
そう思っていたら強度的にはあまり強くなかったらしく、ねじって穴に埋め込んでいたら、ダボが折れました・・・

穴を広げる
ダボ穴に差し込むようなパーツは少し広げないと折れてしまいそうなので、
棒ヤスリで少し削っておくことにしました。

ロボ立ち
ロードファイヤー完成!!

ロボ立ちあおり
シールが多いですが、すごく良くできています。

戦車モード横
ロボモードの腰が可動して戦車モードに変形することができます。

戦車モード前
戦車の全面は差し替えですが、ちゃんとトラスフォームするという感じの変形ができました。

ゾーンモード
トランスフォーマーらしい、ゾーン(基地)モードというモードにも変形!!
何かタカラのおもちゃ感をものすごく感じることができる姿ですね(笑)

ちゃんと車が収納
小さな車がちゃんと収納できるところが素晴らしいですね。

3体あるうちの1体目でこんなに色々なことができるなんて食玩なのに恐るべし!!
次は『ソニックボンバー』を作ってみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク



スポンサーリンク