積みプラを崩しやすくする道具『ワークステーションBasic』購入!!そして次に崩すプラモは!?


ゴールデンウィーク真っ只中、秋葉原のラジオ会館へ行ってまいりました。
ものすごい混雑っぷりでした。
普段は雨で仕事ができない平日とかを狙っていっているのでその時の人口密度とは雲泥の差です。

パソコンのSATAケーブルを買うために秋葉原へ行ったのですが必ず寄ってしまうラジオ会館。
今回もここで良いものを見つけてしまいました。

ワークステーションベーシック
『ワークステーション ベイシック』なるものを発見!!
価格はあみあみで税込み¥3,390円で購入しました。
プラス2,000円位でプロというルーペとLEDが付いている製品もあったのですが、まったく似ているようなルーペとLEDをダイソーで買ってあったのでとりつけられないものかと思い、こちらにしました。

さっそく使ってみたいので、作るプラモデルをチョイス!!

次に作る積みプラ
一年前に発売したHGのZガンダムの箱しかし中身は・・・

フルグランサ作成
ガンダムAGEのフルグランサです。
しかもこれは、もともと持っていたHGガンダムAGE-1にフルアーマーだけを取り付けるために、アーマー部分だけ作って肝心のガンダム本体が未完成となっているものです。

体まで作ってある
一応ボディーだけ作ってあります。
とりあえずこの積みプラならば作業時間も短く積みプラを一つ消化できそうなので決定です。

さて今更なぜこのような大掛かりなワークステーションなるものを買ったのか?それは・・・

網にプラカス
まず一つに作業場所にあたるこの網状の部分でプラモをランナーからカットすると下にカスが落ちて散らばらないとか・・・

プラカス落ちる
おお!!たしかにカスが下に落とせるので作業場所がゴミクズだらけにならなそうだ!!
ちなみにゴミは下が引き出しのようになっているので簡単にゴミ箱へ持って行けるようになってます。
これは便利!!

説明書がおける
あと作業箱の蓋が立つので説明書が楽譜の譜面台のように飾れます。
自分が年のせいか説明書が小さくて字が読みにくいですね。
これを考えるとルーペが付いていたプロ版でも良かったのかもと思いました。

ニッパー置き場
横にはニッパーが置いておけるニッパーホルダー的なものが付いてます。
これも以外と役に立ちそう!!

顔作成
ワークステーションを使いながらサクッとガンダムAGEの顔を作成!!

顔と体でもかっちょいい
AGE系のガンダムはデザインがシンプルで結構格好良かったと思うのですが、やはりストーリーが微妙でしたね~。
AGEの機体にはホビージャパンの付録であったレイザー改造ウェアパーツなるものも積みプラとして積まれているのでそれを利用して組んでみるのも楽しそうですね。

今回のワークステーションを買って格段に作業しやすくなったのでまた積みプラを崩しやすくなりましたね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク