ウルトラマン ではない(笑)聖闘士聖衣大系ハーゲン開封!!


今日はこの前箱の中身をチェックしたら、ウルトラマン のようなカラーリングだった『聖闘士聖衣大系ベータ星メラクのハーゲン』(香港バンダイ版)を開封してみようと思います。

箱の中身をチェックした時の記事へのリンク

ウルトラマン 箱
アシンメトリーな聖衣のデザインが印象的なハーゲン。
対戦相手が氷河だったのもなんかマッチしてました。
アルベリッヒとは違ってけっこう良い男で倒されてしまうのもかわいそうだった気がします。
また久しぶりにアスガルド編も見たくなってきました。

ウルトラマン の中身
中身をチェック!!

ウルトラマン 金太郎カット
もはや安心と信頼の金太郎カットです。
この頃にはまだロン毛を造形するのは難しかったのですね。

ウルトラマン ウルトラマン
組んでいる途中で改めて ウルトラマン みたいなカラーリングだと思いました。
特に兜にあたる聖衣が目のところ青で塗装されてますが、これが黄色だったら ウルトラマン のおもちゃと混ぜてもばれないレベルですね。

ウルトラマン 珍しい聖衣
ハーゲンは聖衣のデザインが独特なので、腰と胸の聖衣がくっついている珍しい仕様でした。

ウルトラマン 三分割
足パーツが3分割なのも珍しい。

ウルトラマン 大系立ち
聖衣装着!!ちゃんとアシンメトリーが再現されてます。

ウルトラマン 大系アップ
レトロトイ感が出ていて良いです。

ウルトラマン 神話の箱
今回も聖闘士聖衣神話のハーゲンも並べて見比べたいのでひっぱり出してきました。

ウルトラマン 新旧箱
聖闘士聖衣神話のハーゲンはシリーズの中でも1、2を争う組みづらいキャラだと思ってます。
馬の顔になっている腕パーツの手首が入りにくいのと、大系と同じだった三分割の足パーツがハマりにくいんですよね。

ウルトラマン 大系と神話立ち
並べてみると玩具の進化をものすごく感じます。
このキャラもEXが発売したらものすごくスタイリッシュになりそうですね。
大系は大系でおもちゃ感があって好きですけどね。

ウルトラマン 神話とセット
ゴットウォーリア達はカラーリングが独特だし、デザインも凝っているので新旧で並べるとおもしろいですね。
次はどのキャラを開封しようか迷いますね~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク