聖闘士聖衣大系黄金聖闘士!夢の12体集結!!


秋葉原の駿河屋で購入したジャンクの『さらば20世紀 聖闘士聖衣大系 黄金十二聖闘士集結』を修復しながら組んできましたが、ついに黄金聖闘士12体全てを組み上げることができました!
今日は記念に12体を同時にディスプレイして写真を撮ってみようと思います。

古い玩具なので自立が非常に難しいくなってきています。
1体1体組む時にパーマネントマットバーニッシュを使用して関節のユルユルを改善させてはいるのですが、普通に立たせるにもバランスが悪いです。
何度も将棋倒しになりながらも12体を並べて撮影しました。
撮影には一眼レフを使用しているのですが、12体も同時に並べると写真に収めることが難しいです。
撮影場所も狭いので余計なものが写ってしまう為、あまり遠くからとることもできません・・・
並べ方を工夫してとりあえず何枚かの写真を撮ることができました。

12体集合1
小学生時代に憧れていた黄金聖闘士12体コンプリートが約30年の時を経て実現しました☆
サジタリアスのアイオロスは羽をつけていると裏のスコーピオンミロの顔が写らないので外して撮影しました。
何気に大系シリーズはカプリコーンのシュラが一番でかいですね。
12体も並べると写真の中に収めるためにはどうしても小さくなってしまうので、広角のレンズでも持っていればもっとうまく撮れるのでしょうか?

12体集合2
並び方を変えて見て撮影してみました。
正面からだとかぶってしまって全員映らないので上から撮影で何とか12体入りました。

12体集合3
至近距離での撮影でやはり6体位が限界ですかね・・・

12体集合4
シャカが2度写ってしまいました。

12体集合5
12体の顔を並べて撮影してみたいですが、編集でもしないと写すのが困難ですね・・・
撮影方法を色々研究してもっとうまく写真を撮れるようになりたいですが、とりあえず12体全員を飾って撮影できて感激ですね。
オブジェ形態で12体全てを飾るには大きな撮影スペースが必要になりそうです。
どうやって撮影するかまた考えもんです・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク