もっとも神に近いフィギュア!?ジャンク聖闘士聖衣大系バルゴクロス修復とシリーズ比較!!


今日は9月23日に発売した聖闘士聖衣神話EXバルゴシャカを組んでみたので、秋葉原の駿河屋で購入したジャンク『さらば20世紀 聖闘士聖衣大系 黄金十二聖闘士集結』の中から、聖闘士聖衣大系バルゴクロスを組んでみようと思います。

聖闘士聖衣神話EXバルゴシャカのレビュー記事へのリンク

大系バルゴ中身
箱の中身はこんな感じです。
この聖衣は、足のパーツの裏の部分が壊れてるとのことでした。

大系バルゴジャンク箇所確認
素体の足の部分の穴に足パーツの折れたピンがささったままでした。
これは先日修理した聖闘士聖衣大系レオクロスと同じ症状ですね。

聖闘士聖衣大系レオクロス修復の記事へのリンク

大系バルゴ素体確認
素体を確認。
唯一目をつぶっているキャラなので、12人の中でも1,2を争う顔のクロリティーではないでしょうか。

それでは足のクロスのピンを接着して聖衣を装着させてみました。
バルゴクロスは他の聖闘士と比べてパーツが多いです。
それはどこか?

大系バルゴシャカ
肩にカバー的なパーツが付きます。
バルゴクロスは発売当時に自分も持っていたので非常に懐かしい商品です。
いったい何回聖衣の着脱とオブジェ形態の組み立てを繰り返したことか・・・
この聖衣は近所のイトーヨーカドーで安売りされてたんですよね。
今では人気のある聖闘士だと思うのですが、
アニメの放映当時は何か怖いイメージを持っていましたね~。
一輝が五感を失っていくのが残酷に思えたからだと思います。

バルゴシリーズ比較1
最後はいつものバルゴシャカシリーズ比較で!!

バルゴシリーズ比較2
大系以外は、D.D.PANORAMATION、聖闘士聖衣神話、聖闘士聖衣神話EXのバルゴシャカです。
この中でいうと一番小さいD.Dのシャカがポロリとかもないし、兜の収まりも良いのでベストスタイルですかね。
一番新しい商品だから当然かな?
神話の素体の顔、特に神がシリーズ初期ってのもあったけどせつないほどショボかったんですが、APPENDIXのシャカのフェイスがこの中でも一番よくできている気がします。
EXはカッコ良いのだけど、兜の収まりがあまり良くないですよね。
シャカも兜を取っているシーンが多いので兜をかぶせない方が様になっているのかな?
EXは台座に座らせたり色々なポージングが可能なので、いろいろとパーツを差し替えたり、楽しめそうです。
こう並べて見るとやはり進化してきたなと実感です。

次回は、サガサーガの神黄金も組み立てながらジェミニの聖闘士ですかね☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク