フィギュア複製に使う離型剤を使ってみました!その効果は?


昨日注文した離型剤がわずか1日で到着しました。
さすがAmazonプライム!!
最近のネットショッピングは店舗よりも安く、発送料も無料だからすごいですね。

離型剤
スプレータイプの離型剤と塗るタイプのもの両方頼みました。
スプレーの方はシリコンの型ができた後のレジン流し込みで使うものだったのですが、
クレオスのMr.シリコーンバリアーはどちらにも使えるようだったのでこちらだけで良かったのかもしれません。

離型剤を塗る
シリコーンバリアをシリコン部分に塗ってみました。
透明なのでどこを塗ったかよくわからない感じですが、よく見るとつや消しをしたみたいに光沢がなくなっていました。
においは瓶を直接嗅いでみないとにおわない程度でした。
原型になるべくつかないようには塗りましたが、付いてしまってもそんなに影響はなさそうです。

シリコン注入
シリコン注入後半戦です。
MGガンダムの腰マーク部品が小さいので、流れてしまわないか心配です。
とりあえずパーツから遠いところからゆっくり流し込みました。

シリコン注入後編
注入完了!!
また固まるまで12時間以上乾燥です。
離型剤効果でシリコン同士がすぐに剥がれれば良いのですが・・・
早く原型を取り出して、十三番目の黄金聖闘士を一度飾ってみたいのですが、完璧なオッデセウスフェイスを作りあげる為に我慢です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク



スポンサーリンク