聖闘士聖衣神話EXピスケスアフロディーテ神聖衣を開封するので今日はアフロディーテ祭りだ☆


10月21日発売の『聖闘士聖衣神話EXピスケスアフロディーテ神聖衣』をゲットしてきたのでさっそく開封しようと思います。
神聖衣はパーツ数も多く結構組むのが大変なので買って積んであるものがほとんどです。
買ってすぐに開けたくなったのは、サジタリアスとアルデバランの2体で今も飾って置いております。
久々に買ってすぐに開けるのだけれど何と言っても最近、D.D.PANORAMATIONと聖闘士大系のアフロディーテを飾ったばかりなので、全てのアフロディーテを同時に飾ってみたい思ったのでさっそく箱から取り出します。

神黄金アフロディーテ開封
今回もオブジェ形態の台座はすごいですね~本当に神聖衣は芸術の域です。

初回特典のパネル
今回は初回特典でパネルが付いてました。
何やら公式ではコスモスクリーンというらしいが、ただ折って立てるだけなので何か100均のものでも使って豪華なしようにできるようにしたいですね。

神聖衣アフロディーテの素体
素体は試作品とかではものすごくカッコ良さそうだったのですが、商品版は口がピンクになっているせいか何か残念な感じになってしまってました。

アフロディーテポロりするパーツ
組んでいてこの足につけるウロコがポロポロとれてしまうので、さっそく最近お気に入りのあのアイテムでメンテナンスです。

アフロディーテポロりするパーツ
『パーマネントマットバーニッシュ!!』です。
名前も必殺技みたいで好きなのですが、このアイテムは関節の渋みだけでなく、パーツのポロリも改善してくれます。



神聖衣アフロディーテ1
そして神聖衣アフロディーテ完成です。
兜が西洋甲冑のようでめちゃくちゃカッコ良いですね~。
神聖衣はディティールがすごすぎてなーっと思っているのですが、やっぱり実物を手に持って飾ってみると良いと感じてしまいますね。

神聖衣アフロディーテ2
全身です。
神聖衣は重量があるのでもはやスタンドがないと自立が困難です。
サンプル画像などで片足だちからバラを投げているポーズのものがけっこうあるので自分もやってみたいのですが、支柱がしっかりしたスタンドを使わないとぶっ倒れそうです。
支柱2個使えば安定するのだろうか・・・

アフロディーテ祭り
そして念願のアフロディーテ祭り!!
聖闘士聖衣大系、聖闘士聖衣神話、D.D.PANORAMATION、聖闘士聖衣神話EX神聖衣の4体です。
聖闘士聖衣神話EXのノーマル版がないのが残念ですが、そこはD.Dでカバーですね。
何か神聖衣が戦隊ものの巨大ロボのようになってしまったけれどフィギュアの大きさがバラバラだからしょうがないですね。

今回撮影していてカメラのおもしろい機能の気が付きました!

カメラの機能
カメラのクロスフィルターという機能を使用してみたら、名前のクロスもあいまってか、黄金聖闘士の為にあるかのような写真が撮れるようになりました。

クロスフィルターでアフロディーテ撮影
どうでしょうこのきらびやかな写真は!
まるで車田漫画のゴールド聖闘士的な演出そのままです。
カメラの効果に感動しました。
ちなみにパナソニックのカメラにはこのクロスフィルター機能が付いているようなですが、他のメーカーでもありそうですね。
欠点としては、ピントが合わせられないのでフィギュア1体むきなのかと思いました。
後ろの方はボケてしまってますが、もしかしたら設定次第ではボケなしでいけるのだろうか?
まだまだカメラの勉強も必要ですね。

おもしろい写真も撮れるようになってきたのでアフロディーテにポーズを付けて写真を撮ってみたり、いろいろと試していこうと思います☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク