トイドローン Telloのコントロールに使えるアイテムはどれだ!?


先週、秋葉原で トイドローン Telloのコントロールに使えそうなものを買ってきました。

アナログスティック
1つ目が↑こちらのジョイスティックで1つ¥130円×2個

ジョイスティック
2つ目が↑こちらのジョイスティックで2個で¥150円でした。

Telloには専用のコントローラーも販売しているようなのですが、スマートホンでも操縦が可能なので、金欠な自分は何としてでもお金を使わずにTelloをいかに操縦しやすくするかを考えていました。

今日はさっそく買ってきた2つのスマホ用ジョイスティックを使ってみました。
ちなみに自分が使用しているスマートホンは
SONYのXperia SO-01J Androidのバージョンは8.0です。
Telloを買った時は飛ばすのに苦労しましたが何とか飛ばすことのできる端末のようです。

Tello購入時にWifi設定で苦戦した時の記事へのリンク

アナログ装着
まずはスティック型のジョイスティックを装着!!
左の方は吸盤が弱いせいもあってポロリしやすい・・・
いやな予感がする・・・

飛行試験
そして離陸。
こ、これは!?
使いずれ~・・・そしてまともに動かせね~・・・っと思っていたらポロリ・・・。

ジョイスティック装着
スティック型が扱いづらかったので期待のモバイルジョイスティックを装着!!

この凹凸が
あれっ!?
スマホに貼ってあるフロントカメラの凹凸で吸盤がくっつかない!!
いやな予感がする・・・

飛行試験
そして離陸。
こ、これは・・・もしや!?

練習にもってこい
10メートル上空でも大丈夫

結果・・・

なしで良い
何も付けない方が使いやすいですorz

凹凸がそもそも
今回自分のスマホに保護フィルムが付いていたのもあるかもしれませんが、モバイルジョイスティックの吸盤の吸い付きと反応がいまいちでした。
Tello自体はものすごく良いトイドローンですので、スマホだけでもかなり正確な操縦が練習次第でできるのではないでしょうか。
コントローラーを使えばMavic Proの操縦と同じ感覚でできるのかもしれませんが、買うべきものなのか迷うところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク