『ウィッチャー3』をプレイしたら『ゲーム・オブ・スローンズ』を見るべし!!またはその逆


最近海外ドラマの『ゲーム・オブ・スローンズ』というドラマにハマっています。
ウォーキングデットもシーズン8の途中まで見終わったので、何かおもしろそうな海外ドラマはないかと探していたところに話題となっていたこの作品がサムネイルに表示されていたのが視聴理由ですかね。

ゲームオブスローンファンタジー
一話につき製作費約1000万ドルと言われるほどの壮大なスケールとのことですが、毎回どのように撮影しているのだろうかと思うくらいファンタジーの世界が再現されています。

ゲームオブスローン紹介
誰が主役でどの人が何者なのかを把握するのが難しいので、公式ページの相関図を毎回見ながら人物関係をチェックしながら見ています。

ゲームオブスローン戦闘
とにかく見どころは剣での騎士同士の対決ですかね。
毎回ガチバトルなのでこんなところでメインキャストが叩き切られてしまうのか!?というシーンが多く、戦闘になるたびハラハラします。
それと毎話というか多い時に10分おきぐらいにお色気シーンが登場します(笑)

現在シーズン7まで見終わった所なのですが、シーズン7はAmazonプライムでは吹き替えがないのでHuluで視聴しています。
ところどころ出てくるホワイト・ウォーカーというモンスターとの戦いが始りそうでどうなっていくのか気になります。
このドラマにどっぷりハマったのも以前『ウィッチャー3』というゲームにハマったからだと思います。

ウィッチャー3ゲーム画面
↑『ウィッチャー3』のゲーム画面です。
世界感と雰囲気が『ゲーム・オブ・スローンズ』と近いものを感じるんですよね。
ですので『ウィッチャー3』をプレイした人は『ゲーム・オブ・スローンズ』を見ることをオススメしますし、『ゲーム・オブ・スローンズ』を見た人は『ウィッチャー3』をプレイすることをオススメします。
今なら『PlayStation Store Top100』キャンペーンで『ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション』が¥2,799で買えます。
ダウンロード版だとディスクなしでゲームが立ち上げられるので今買える人がうらやましいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク