【 practice# 】というフリーソフトがギター練習に便利だ!


Windows100%という雑誌の3月号を読んでいたら『 practice# 』というフリーソフトの記事がありました。
どうやらボーカルカット、再生速度&音程変更、区間リピートなどができるプレーヤーと書かれていたので、これはギター練習に使えるのではとさっそく付録のCDからダウンロードしてみました。

practice# 画面編集後
画面が英語表記だったのでこれはわかりずらいのではと思いましたが、使ってみるとすごい簡単に操作できました。

ファルダのアイコンをクリックするとファイルの読み込みようのウインドウが開くのでそこから音楽ファイルを読み込んで再生ボタンで再生すれば音楽は流れました。
↑画面の音楽ファイル名はモザイク処理で曲名を消しています。

あとは青のボタンを動かしてみると、音楽のスピードを早くしたり遅くしたりがすぐにできます。

Suppress vocals のところにチェックを入れるとボーカルカットではないけれど単語の意味どおりボーカルの声を抑えた感じになります。
ギターの練習とかには邪魔にならない程度になりますし、どんな楽器がボーカルの裏で演奏されているか、コーラスの声等も聞こえるのでおもしろいです。

今ギターで弾きたい曲の中で、星野源さんの『恋』があるのですが、この曲を読み込んでSuppress vocalsで聴いてみてびっくりしたことがあります。

コーラスを自分でやってるというのがわかって驚きです。

Loop機能はStart Loopのところだけ横のnowボタンを押さないと設定できないのでわかりづらかったですが、慣れると簡単に部分ループできて練習も非常に捗ります。
下のナンバリングが8とあるので8個まで設定を保存できるようです。

『practice# フリーソフト』と検索してみるとk本的に無料ソフト・フリーソフトというサイトでダウンロードができるようなので音楽練習にはぜひおすすめです。

それではさっそくこのフリーソフトを使ってギター練習にコスモを燃やします!では!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク